FC2ブログ
今日はシフトで見ても公休を取ってる人が多かった。

なので、物量はそんなに多くはないが人が少ない為、出荷も検品も大変な事になっていた。

午前中はまだ良かったが、昼過ぎてからは荷物を持ってくるトラックが増えてくる。
しかも、出荷するにも台車の数が少なくなり、出荷事態も大変になってくる。

それに輪をかけて人が普段よりグッと少ないので、手伝ってあげたくても、まずは自分の担当の店の出荷をしなくてはどうにも始まらない!

出荷を終えようと店舗置き場で商品を台車に置き換えていた時に、一人のドライバー君が「誰か一人検品に回ってくれる人いないんですかねぇ?」と私に言ってきたが「人がいないから、検品も順番待ちみたいやで」って言ってあげた。

出荷が終わり、さて、休憩に行こう!とした時・・・私の担当(専属と言われている)の人が来て私に「検品して」って言われたけど、小さな声で「人がおらんから、他の所も検品待ちしてるで。自分の所も順番で待ったほうがエエンと違う?みんな、待っとるから」と言ってあげた。

どういういきさつでどうなったんか分からへんけど私が小声で「仕方ないなぁ、内緒でしてあげるわ。何処に車止めとん?」と言いながら、急いでその場から去って行った。
なので、検品も普通は荷台の外で堂々とやってるが、こっそりなんで・・・あちぃけど薄暗い荷台の中でコソコソとチェックしてあげてた。台車を荷台から出してあげる事は出来へんかった

検品が終わって、いつものおっちゃんがボソッと「これが終わったらはよう帰らんと、また、捕まるで」って言われたんで「そうやなぁ、そうするわ」と言って、伝票にサインだけしたら、とっとと会社から退散しましたわ。


家に帰ってから考えたんですけど・・・
あのまま出荷業務を早く終えるのと、検品を早くしてあげるんだったら・・・検品の方を優先してあげたほうがいいんじゃなかと思いました。
出荷は最終的には検品で来てるドライバーさんのトラックの荷台を空にしてあげないと荷物は積めん!
検品をしないと、他のトラックが荷物を降ろせん!
だったら、やっぱ検品を早めにしてあげた方が良いのではないかと思いました。
(出荷してた人が「出荷したくても空台車が無いから、待っとっても時間の無駄だから帰るよ」と言って帰ってました。確かに、それが正解だと思います)
こういう事があるから、だから・・・ドライバー優先(検品)しないと台車も空かない。


スポンサーサイト



Secret